その他

その他

症状での一覧

頭痛  めまい 耳鳴り 歯痛 咳 咽喉の痛み 眼精疲労 ドライアイ

むくみ 冷え のぼせ 月経前症候群(PMS) 月経痛 不眠

食欲不振 首肩の痛み 寝違え 背中の痛み 手足の痛み 手足の痺れ

関節の痛み  捻挫や打撲などの痛み その他いろいろ

具体的な症例と皆さまの声 ▼こちら▼

症病名での一覧 WHO(世界保健機構)参照

【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリーなど

【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・交通事故後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)など

【循環器系疾患】
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧・低血圧・動悸・息切れなど

【呼吸器系疾患】
気管支炎・喘息・風邪および予防

【消化器系疾患】
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾など

【代謝内分秘系疾患】
バセドウ病・糖尿病・痛風・脚気・貧血など

【生殖、泌尿器系疾患】
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大など

【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊など

【耳鼻咽喉科系疾患】
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエール病・鼻出血・鼻炎・蓄膿症・咽喉頭炎・へんとう炎など

【眼科系疾患】
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらいなど

【小児科疾患】
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・夜尿症など

その他いろい

梅沢鍼灸院こだわりの鍼灸

STEP1. 丁寧なカウンセリング

カウンセリング

症状の原因はさまざまあります、

カウンセリングを怠ると本当の原因にたどり着けない事が多くあります。

梅沢鍼灸院では、施術を受けられる際には、

丁寧にカウンセリングを行った上で、お一人おひとりに合わせた鍼灸を行う為に、

少しお時間をいただいています。


STEP2. 症状に合わせた検査

電気でさらに効果アップ

カウンセリングでお伺いした情報を元にとに、

症状に合わせて必要な検査をしていきます。

検査をするじ事で、どの様な事をすると、

症状が出てくるのかを威一緒に確認します。


STEP3. お一人おひとりに合わせた鍼灸

腰痛

カウンセリングと検査をして、得られた情報を元に。

お一人おひとりの症状や体調に合わせて、

ツボを選び、刺激量を確認しながら実際に鍼灸をしていきます。


STEP4. 再発予防のアフターケアと施術後の説明

アフターケア

食事や日々の生活はお身体の健康と密接な関係がありますので、

良くない生活習慣が続くと再発するリスケがありますので、

その為の、生活指導などをさせて頂き、健康な生活を送るお手伝いをいたします。

鍼灸を受けると起こる反応や、その日1日の過ごし方などを説明していきます。

 


その他の症状の症例

CASE1:月経前症候群(PMS)

30代 女性

症状:

月経前症候群(PMS)

経過:

施術以前は、月経前になると腰痛や情緒不安定な時期が多く、月経時の倦怠感や腰、お腹の痛みも強かった。

定期的に鍼灸を行っていくと、腰痛は時々あるが情緒不安定な時期は少なくなってきた。倦怠感や腰、お腹の痛みもかなり楽になって、日常生活への支障も少なくなった。

CASE2:花粉症

40代 男性

症状:

花粉症(鼻水、目のかゆみ)

経過:

花粉が飛び始める時期になると鼻水や目のかゆみが強くなってくる。以前は、病院で薬を出してもらっていたけど、日中眠くなるので鍼灸。を受けるようになった。

始めは、症状が出てきた時に施術を受けていて、施術後は鼻水や目のかゆみは治まっていた。それ以降は、定期的に施術をしていくうちに、花粉症のシーズンが始まっても、少し鼻水や目のかゆみが出るくらいで、以前に比べると格段になった。

CASE3:月経異常(生理不順)

20代 女性

症状:

月経異常(生理不順)

経過:

普段の月経周期は約35日。月経痛は強い。4か月前から月経が来ない。

施術4日後に月経が始まった。

その後は、1週間に1~2回の施術を継続して行い、月経周期も約30日で定期的に起こる様になった。

施術をしていく過程で、手足末端やお腹の冷えも解消されてきた。