東急目黒線・武蔵小山駅から徒歩1分の梅沢鍼灸院

巷には、

様々な種類の治療院が存在しています。

中には、ここは何をするところ?

みたいなものもあります。

 

本日は、そんな治療院の説明をしてみます。

あくまでも、私の思っている事です。

 

当院に、来院される患者さまから時々聞かれる事です。

治療院の名前で、

【鍼灸院】【接骨院】【整骨院】【整体】は何が違うのかを。

 

大まかに言えば、

前3つは、国が認めた資格、

つまりは【国家資格】を持っています。

残りの1つは、それがありません。

 

その為、国家資格を取るためには、

厚生労働省が認めた専門学校で、

3年間通い国家試験を受験して、受かればいただける資格です。

 

皆さまの、お身体に触れる仕事なので、

必要な資格だと思います。

 

仕事の中身は、

 

鍼灸院は・・・

 

鍼やお灸を使って、人が本来持っている、

自然癒力さらに高める効果があると思います。

腰痛や肩こりはもちろんの事、

その他にも頭痛やめまい、耳鳴りなど様々な疾患に適応しています。

興味のある方は、1度受けられてみるのもよいと思います。

 

この仕事をするには、はり師ときゅう師と言う2つの国家資格が必要になります。

鍼灸ポスター

少し休憩

このポスターは、約40年前に作成され

たみたいですが、ヨーロッパでは、

鍼灸はmジャーだったみたいですね。

 

 

本題に戻りましょう。

 

接骨院と整骨院は・・・

 

名前は違いますが、中身としては同じ治療院です。

本来は、【接骨院】の名称しか使えませんでしたが、

いつの間にか【整骨院】OKになってしまいました。

 

厳密に言うと、今でも【整骨院】の、

名前は使えなかった気がします。

しかし、あくまでも名前であって、

【整骨院】がダメという事ではありません。

 

仕事の中身としては、骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷に関する施術です。

これらの施術には、健康保険が適応になります。

 

しかし、肩こりなどのいつ痛くしたかわからない様な場合や、

慢性的なものには保険が適応されません。</div>

 

この仕事をするには、柔道整復師と言う国家資格が必要になります。

最近では、慢性的なものでも保険を適応させている事から、問題になってます。

 

整体は・・・

 

正直、仕事の中身はよくわかりません。

素晴らしい技術や知識をお持ちの先生は多くいますが、

皆さまの、お身体に触れますが、特に資格もありません。

それなので、誰でも出来てしまう為、事故なども多く起きています。

 

ちなみに、 マッサージをする為には、

あん摩・マッサージ指圧師という別の国家資格が必要になります。

 

私は、はり師・きゅう師・柔道整復師の国家資格を持っています。

目黒・武蔵小山の鍼灸【口コミNo1】の梅沢鍼灸院 PAGETOP