東急目黒線・武蔵小山駅から徒歩1分の梅沢鍼灸院

皆さま、鍼灸と聞いてどの様な印象をお持ちですか?

実際に鍼灸を受けた事のない方は、

【痛そう】【熱そう】などなどと言ったイメージでしょうか?

 

ネガティブなイメージは、

まだまだ出てくると思います。

 

これらは、

間違ってはいない部分もあると思います。

 

なぜなら、

 

鍼は鍼でしかありませんし、

身体に直接刺します。

 

刺さる時に、痛みがある場合もありますが、

思っているよりは、痛くないと思います。

 

お灸は、もぐさに火をつけますから熱いです。

 

しかし、

 

痕は残らない様に、施灸する場所に、

シールみたいなものを貼りますので大丈夫です。

 

これらのイメージは、

テレビの影響も大きいと思います。

 

バラエティー番組などで、

罰ゲームの様に扱われ、

受けた人が『痛い、熱い』と大騒ぎする場面を、

ときどき見かけます。

 

その他、【お灸を据える】と言った言葉がある様に、

昔は、悪いことをする=お灸をされる。

と言った、しつけの一環みたいなこともありました。

ひょっとしたら、

現在だと虐待と間違われるかもしれませんし・・・

 

そんなことから、

鍼灸にはマイナスのイメージが強いかもしれません。

 

しかし、

言葉は悪いですが、

所詮は、受けた事のない人が思っているだけだと

私は思います。

 

百聞は一見にしかずと言った言葉もある様に、

マイナスのイメージがある方にも、

ぜひ、1度鍼灸を受けてみてもらいたいと思います。

目黒・武蔵小山の鍼灸【口コミNo1】の梅沢鍼灸院 PAGETOP